ポケモン

アルセウス・その10

UMAの3体に協力を仰ぐミッション。村に一時的に戻れない・パートナーを選ぶというのはポケダンを連想させる。パートナーはセキ・カイから選ぶが、セキに比べて出番が少ないカイを選択。 3体に会う前それぞれに、小手調べとしてオヤブンが襲い掛かる。ヘンテ…

アルセウス・その9

山麓・凍土をクリア。ここまで来ると新規の種類はだいぶ少なくなっているため、進行も初期の原野に比べると早かった。 洞窟内をBWからのゲストキャラ・ノボリと行動。道中ではBWでの思い出話をまるで前世の記憶かのように話す。山麓編を終えるとしばらく出て…

アルセウス・その8

半月以上かかってやっと海岸をクリア。プレイ時間は120時間を超え、一般の何倍も時間がかかっている。 オープンワールドを標榜する故に、各フィールドは端以外ならどこでも行ける。こんな山の縁も移動することが出来、何もないこともあれば、そこにしか出な…

アルセウス・その7

昨日はポケモン記念日。色んな予想が上がっていたが、今作の追加DLCに加え、目玉の正真正銘のナンバリング次回作・スカーレットバイオレット発表で流れが一気に変わった。完全オープンワールドということで、完全ではないがオープンワールドを取り入れたアル…

アルセウス・その6

第2ステージの湿地。やはり全くストーリーは進めず、ひたすら捕まえては倒しての繰り返し。 大多数の敵が襲ってくるようになる上に、湿地の沼部分はしゃがめず、叢も原野に比べるとかなり少ないため隠れられず、戦闘の頻度が増えぐっと難易度が上がる。この…

アルセウス・その5

ようやく原野クリア。大して時間を割けていない上に猛烈に寄り道したため、事実上の第1ステージクリアに過ぎないのにもう半月・30時間も経っている。いつものナンバリングなら終盤レベル。 途中でアヤシシに乗れるようになってようやく移動速度も速くなった…

アルセウス・その4

未だに完売続出のアルセウス。気になる初週発売は142万本で実にあっさり100万本突破。剣盾の初週200万本には及ばなかったが、全世界合計だと剣盾の600万本に対し650万本でシリーズ最速。このシリーズ初の挑戦にこれだけの人が乗っかったのは、大プロモーショ…

アルセウス・その3

外伝ということで各店発注が多くなかったからか、近年のポケモンでは珍しく全国各地で完売続出で難民発生。ポケモン外伝では最大のヒット作になる可能性も出てきた(但しWikipedia等ではナンバリング扱いにされている)。ポケモンと人間が共存する以前の世界を…

アルセウス・その2

段々やることが分かってきた。話を進めつつ、団員ランクに関わる図鑑タスクを埋めていく。この図鑑タスクが非常に多岐に及び、1種類でいくつも項目がある。捕獲数は出現率が高い種類だと最大25体も捕まえないといけないし、加えて同等の数を倒す必要もある。…

アルセウス・その1

シリーズ初のオープンワールド型のアクションRPG。外伝でありながら、ナンバリング並に大々的なプロモーションを展開し、新ポケモン・新リージョンフォームも惜しみなく投入。時系列的に明確に過去の世界を舞台に選定。 ほぼ全ての要素がシリーズ初という、…

BDSP・その13

レジェンズ発売前日。たまにやってきたクリア後のBDSPだが、すぐに飽きてしまい一通りやって以降全然触れなくなった。年が明けてからはアップデートすらなく、結局レジェンズ発売までに通信機能も解禁されないまま。各種準伝説・伝説も、その気になれば剣盾…

BDSP・その12

長いこと放置していたが、猿も『フレアドライブ』を覚えたことだしいい加減クリアさせる。 先ずは持ち物。恒例の『おまもりこばん』をシェアしていたため、固定で持たせていた持ち物がない。もう金はいいし、何か持ってないとかなり不利になる。剣盾に比べる…

BDSP・その11

ナギサのジムの入口。これまで石像には必ずライバルの名前が先に入っていたが、ここに限り入っていない。バッジ集めから脱落したことを示唆している。 電気のジムのくせに、やはり関係ない種類が多い。電気が弱点のビーダルとは何たることか。 リーダーも電…

BDSP・その10

なんかちょくちょく技選択などで操作ミスする。これのせいで、一番肝心なイノムーの『じしん』を覚え損ねる始末。貴重なウロコを1枚無駄遣い。 今回はギンガ団アジト。おなじみのワープゾーンがあるものの、分岐も少なくそこまでややこしくない。一度倉庫か…

BDSP・その9

新バージョン1.1.2配信。入れないと通信機能が使えないが、そもそも通信関連は殆ど未解禁なのでどうでもいい。預かり屋などのバグが消え去り、面白くないので更新せず続行。 『かいりき』解禁につきまたもアイテム回収。しかし『なみのり』よりかは範囲は狭…

BDSP・その8

『なみのり』が解禁となり、行ける場所が大幅に増えたので、先に進む前に攻略サイトを見ながら以前の場所でアイテム回収。記憶だけでは絶対分からないような場所にもアイテムがある。トレーナー戦も結構あり、いずれもレベルは『なみのり』解禁直後程度に合…

BDSP・その7

シンオウ版サファリ・ノモセ大湿原。本来はサファリボール専用・有料・歩数制限ありだが、受付の真横でタマゴが生まれることで、金も払わず歩数無制限でそのまま侵入出来るバグ技がある。但し必要な『きりばらい』の技マシンは入口ですぐ貰える。 展望台の望…

BDSP・その6

追加メンバーはウリムーとスカンプーに決めた。が、どちらも中々出現率が低い。当然適当な性格は嫌なので、そこから更に粘る。結局揃えるのに結構な時間がかかった。このために、既にノモセシティまで到達していたが、全くトレーナーやジムに着手せず、逃げ…

BDSP・その5

トバリシティのファッションスタイル"ゆびをふる"。ここでおなじみの着せ替えが可能。リメイク版では初搭載で、故に剣盾のような本格的な機能ではなく、コーディネート単位での着せ替えとなる簡易版。オリジナル版ではスロットゲームコーナーがあった場所で…

BDSP・その4

しばらく離れていたら、ある意味予想通りか大量のバグが見つかっていた。どうでもいいものから伝説増殖まで様々。ポケモンナンバリングでは史上稀にみるほど評価が低い。多くのファンの懸念が上手い具合に的中した感じ。あまりにも多い&ホットなので、「バ…

BDSP・その3

ハクタイのジムは草。クロガネはトレーナーを倒さなくてもリーダーに直行出来るルートがあったが、ここは逆に全員倒さなければならない。1人だけ隠れているので、倒すと次のトレーナーが出現し、最終的にリーダーが出現。草なので、猿で適当に片付けるが、ロ…

BDSP・その2

マナフィ等が加入予定も、いつまでも猿単独だとさすがにやっていけない。オリジナル版当時は、当時新種だったスボミーとコリンクを入れたが、今回はスボミーのみに。モンスターボールを20個持っているが、どうせそのうちすぐスーパーボールが拾えるようにな…

BDSP・その1

本日発売。オリジナル版の経験もあるものの、あまり覚えていない。今回はブリリアントダイヤモンドを選択。 発売前からもう更新データが複数ある。パッケージ版はいきなり更新データのダウンロードから始まるため、PSのデータインストールのように待たなけれ…

問題

アニゲ連想"はなかざりポケモン / わたげ、さいせいりょく / ワタシラガに進化 / くさタイプ" ヒメンカ。QMAでは全体的に正解率が低い傾向にあるポケモン問題。赤緑といった初期の頃の問題正解率は高いが、世代が下るほど正解率も下がっていくところに、プレ…

ソードシールド・その33

1ヶ月ほどダイマックスアドベンチャーをやり続けてみた。全体的に色違いが出現しやすいので、通常種も捕まえて伝説は色違いが出るまでスルー、という人が多いようだが、うちは色違いに興味はないので、替える必要がある場面以外は捕まえず、出現する伝説はす…

ソードシールド・その32

オンラインに加入してダイマックスアドベンチャー。さすがにNPCとやるのとは効率が段違い。よほどのことがない限りまあまあ勝てる。 1人プレーとの違いは、レンタルポケモンの選択の重要度。当たり外れが結構あり、最初の選択は技の内容・攻撃タイプ・PPを考…

ソードシールド・その31

どうやらあとはダイマックスアドベンチャーで伝説を埋めるか、トーナメントで勝ち続けて選べるパートナーを増やすか、くらいしかやることが無くなった模様。鎧では異様な量のワットを始め色々必要になったのでひたすら集めたが、冠では特に集めたいものがな…

ソードシールド・その30

伝説メモをクリアしたら同時に解禁されるガラルスタートーナメント。通常トーナメントがシングルバトルなのに対し、スタートーナメントは常時ダブルバトル。誰かとタッグを組んで勝ち抜くだけのシンプルルール。初回は敵が全員ジムリーダー、タッグはホップ…

ソードシールド・その29

この伝説メモ関連、必ず1回はこのバラエティ番組風のテロップが出てくる。にしちゃセンスが古いような。 残っていた2つ目は、第3世代のゴーレム達。4つの神殿に匿っているが、いずれも封印されていて特定のアクションを起こす必要がある。かわらずの石とフリ…

ソードシールド・その28

メモその2のゴーレム達は数が多くて面倒くさいので、先にメモその3から当たる。"ダイ木の丘"に向かうと、悪に染まったカントー三鳥が各エリアに現れる。昔の徘徊型の準伝説のようだが、そらをとぶごとに決定される出現パターンがあるため地図には表示されず…