地図より


かつて京都にも乗り入れていた帝産バスの平安神宮前バス停、確かこの辺りにあった気がする。その前は滋賀交通もここを通っていた。
地下鉄東西線開通前まで存在した帝産バスの信楽~京都の路線は、京都側は河原町御池・のち三条京阪発着で、石山駅から国道1号線三条通りという経路だったが、蹴上から先は仁王門通りと二条通り経由で、途中は平安神宮前と東山二条のみに停車。一風変わった経路だが、京都市内については京都市との協定で高速バスのようなクローズドア制度があり、近距離のみの利用は出来なかった。
今となっては石山駅~四ノ宮間はバス路線自体が一部を除いて殆ど無くなり、信楽の帝産バスも免許維持かのように一日1便しか来なくなった。まともに残っているのは信楽~京都のうちごく一部に当たるミホミュージアム・田上車庫~石山駅だけ。