322〜334回目

エロデカパイ(黄金賢者初段・ナイトフェニックス組)/学籍番号C0000809
0-2-0-1#3-0(0-2)フェニックス杯
協力プレー…5階・9階×3・11階
全国大会…5位×2(×2)

通算成績:
12-10-13-12#12-15(22-23)協205全55


長い沈黙を経て、旅先からようやくサークル定例協力に復帰。かなり出遅れてしまったため、アシストレベルは大きく差を開けられ、各種討伐アイテム・通り名もろくに集められないまま終わりそうな可能性が高い。成績の通り9エリアがかなりの鬼門となっており、そこから更に2エリアもある今月分は相当苦しい。無論相当な勢いで金がなくなっていくのも予想通りで、これだけハードだと控えておいてある意味正解だったのかもしれない。来月は一番好きな9エリア構成になるのでそれまでしばしの辛抱。
又、休んでいる間に難易度を上げておいた各種形式を用いての対戦にも注力。今まで全く見向きもしなかった様々なジャンル・形式をひたすら投げまくり、当たっては砕けていく…と思いきや何故か意外と正解していく。そのうち相手からは自分の得意を投げて貰えるようになり、このような相互理解による繋がりがとても嬉しく感じるようになった。
他方、サークル内で募集があったため全国大会も半年ぶりに入ってみたものの、よそのサークルと被った挙げ句二度も全く同じメンツ、更に自分側にあまり出来が良くない人物が混ざっていた影響で終始劣勢、途中で思いっきりやる気が無くなってアイテムを使う気も喪失し適当に流した。やはり自分は全国大会には全くといっていいほど向いていない。2回負けただけで膨大なストレスが溜まった。
トーナメントは終始10人以下としかマッチングしなかったにも関わらず、非常に嫌う○×効果で準決勝落ちが続く。もう何年も同じミスを繰り返しているので、最早どうしようもない。