稲川フォントは売れる

群馬県まで移動。ここでは午前中心に普通の雨が降っただけだが、どうやら地元では朝まで延々強い雨が降ったようで、特にJRが復帰に時間を要し、まともに戻ったのは夕方になってからだった。
朝の段階では殆どの区間で運休状態、更に高速道路にも通行止めが出るなどほぼ身動きがとれなかった。ギリギリの段階で脱出出来たということになる。ただあの鴨川の濁流ぶり、確か去年も見たことがあるような…今後毎年1回はあれくらいの規模まで酷くなることがあると思っておいた方がいいだろう。