バス停


東海バス浦の星女学院前バス停。但し、そんな名前の学校は実際には存在しない。
その正体は、ラブライブサンシャインの舞台になった学校の名前。劇中にこのバス停(+東海バス)が登場。バス停自体も現実には使われておらず、沼津駅前・旧西武百貨店跡地にある「サンシャインカフェ」に展示されているが、恐ろしく本物に忠実。女学院とバス停のモデルになったのは長井崎中学校で、時刻と路線図の現在バス停位置も同バス停のものを踏襲。人のいない裏通り沿いにあるため、ここを経由するのは朝夕の一部便だけ。