同人ゴロは速筆

勝負の名古屋→京都。少し予定が立て込んで出るのが前回より1時間ほど遅くなったが、それを利用してひたすら渋滞情報をチェック。出る30分程度前から俄に名神の渋滞が少し始まったので、もうこれは回避すべきと今回は電車を選択。さすがにいつも使っている夜よりも客は多かったが何とか座れる。移動中もこの選択が正しかったか逐次渋滞をチェックしていたら、みるみるうちに渋滞が伸びて最終的に35km前後まで渋滞。同時刻に発車した高速バスは、バスロケから短く見積もっても恐らく1時間以上は遅れたものと思われ、今回の選択は正しかった。米原乗り換えも夜間より人が多いので座るのも一苦労だが、それでもバスが名神を出る前にもう帰れていたので全然まし。
安心しきったのか、帰ったあとは風呂も更新もしないまま横になると、気がついたら深夜。昔やった凡ミスを見事に再現してしまう痛恨のミス。