責任世代の基準は40代と50代

Picasa亡きあとの写真管理のサイトをまだ探している。PCを買い換えても問題が無いようにソフトではなくサイトで重点的に探すが、中々見つからない。
当初はPicasaの後継・Googleフォトで問題なさそうと思っていたが、フォルダごとアップロードしてそのままアルバムを作る機能が無い。Picasaでのアルバムは450もあるので、全部一から作るのは非常に手間。対してFlickrはその機能があるものの日本語非対応、更に利用にはアメリカのYahooアカウントが必要で、勿論作成の際も全編英語。Amazonプライムフォトは容量無制限でバックアップにもなるが、プライム会員の年会費で4000円もかかる。